加古歯科医院 院長によるブログです。
by saradental


<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ホームジャズコンサート
f0063715_22274221.jpg

纐纈歩美のホームジャズコンサートです。Mark Taylor、納谷嘉彦、
俵山昌之の安定感のあるしっかりした、大人のジャズメンに支えられ、
纐纈歩美の若さがはじけて踊る、とてもよいサックス演奏でした。
この日は、ジャズ好きのお宅で開かれたホームコンサート
オーナーはコンサートを催すほどのジャズ好き。
さすがにマイク、アンプ、スピーカーなどの設備は完璧でした。
f0063715_22273187.jpg

by saradental | 2010-10-27 22:28
とんぼがえり
f0063715_22225280.jpg

東京品川で夜7時から開かれるゲノムドクターセミナーに出席するため、
名古屋を夕方5時に出ます。この日は、平日なので多くのサラリーマンが移動に
新幹線を利用しています。なんだか自分も会社員になったような気分です。
東京滞在時間2時間半。セミナー終了後、再び新幹線に飛び乗ります。
新大阪行き最終新幹線。
乗ってびっくりなことは、乗客の多さと、それに反した静けさでした。
なんと、みんな疲れ切って寝ています。
では、私もしばし寝ることにしよう!

f0063715_22223834.jpg

by saradental | 2010-10-24 22:25
秋桜
f0063715_23222879.jpg

コスモスが綺麗な季節になりました。
この時期になると、少し空気も冷えてきて、街のあちこちで
祭り囃子の笛の音が聞こえてきます。
黄金色になった稲穂は刈り取られ、あぜ道には稲刈り後特有の柔らかい草の香りがしてきます。こんな秋が大好きです。
by saradental | 2010-10-23 23:23
白駒の池
f0063715_23265372.jpg

蓼科から少し登った標高2115mにある紅葉で有名な池です。
2年前、八ヶ岳 東天狗岳を登ったときに、素通りしてしまった池です。
今回は、多くのカメラを持った観光客と一緒に紅葉見物。
早朝、湖面から湧き上がる幻想的な朝霧と紅葉を撮るのが
最高のショットだそうですが、今はもう11時過ぎ。
陽気のいい秋の日射しに、真っ赤なドウダンツツジが見事な白駒の池でした。
f0063715_23263584.jpg

by saradental | 2010-10-21 23:17
蓼科山
f0063715_23254378.jpg

ホテルのテラスでコーヒーを飲み空を眺めると、なぜか天気予報とは違う青空。
眼前には、頭を雲に隠した蓼科山がある。
友人と顔を見合わせ「登ろうか!!」という事に決定。
通常、登山をするときは朝6時には登り始めるのですが
こんな調子ですから、とんでもなく遅い10時からのとっつき。
蓼科山は標高2530m。この時間からでも登れない山ではありませんでした。
頂上はやはり雲海の中。時折切れる雲間から、霧ヶ峰高原、車山、白樺湖が見えます。ああ、これで今回の目標は達成!今晩も美味しいお酒がいただけそうです
f0063715_23253055.jpg

by saradental | 2010-10-12 23:26
ワイナリー
f0063715_23215664.jpg

ようやく秋らしくなったこの連休。蓼科山をめざします。
あいにく登山予定のこの日は大雨。まあ、予想どうりでもあり、
早々プランBに切り替え、山梨にあるワイナリーへ向かいます。
広大な南向き斜面に広がるブドウ畑と遙かかなたに見える南アルプス。
紅葉した綺麗な葉に少し干しぶどうのようになった房が残っており
少し拝借すると、これがすごく美味しい!葡萄の甘さというより、
野の花の香りと野生の野いちごとブルベリーの味がする。
何とも不思議な葡萄だ。
ちなみに品種は、ワイン作りでは代表的なカルベネ・ソーヴィニオン。
もう、これだけで十分な旅です。
f0063715_23213888.jpg

by saradental | 2010-10-12 23:22
あいちトリエンナーレ2010
f0063715_2311073.jpg

愛知で行われる3年に一度の国際芸術祭です。
ちなみに2年に一度行われる芸術祭は、ビエンナーレ。
期間中、名古屋市内で国内外130組以上のアーティスト・団体が参加し、
現代美術、ダンスや演劇等のパフォーミング・アーツやオペラなどの
世界最先端の現代アートが紹介されます。
今回、私は英国ロイヤル ・バレエ団のプリンシパルの吉田都さんの出演する
バレエを見に行きました。すてきなバレリーナは多くいるのですが、
なぜか別格の存在感です。超一流のすごさを目のあたりにしてきました。
f0063715_23104488.jpg

by saradental | 2010-10-03 22:40
いざ、ゲノムへ
f0063715_22522335.jpg

高松での、有意義な歯周病学会を終え、翌朝、高松空港から羽田へ飛びます。
目的はゲノムドクターの認定医試験を受けるためです。
ゲノムとは染色体から遺伝子までを表す言葉で、この遺伝子診断を活用する事で
がんの超早期発見やがんリスクの予測などが行え、がんが予防できます。
お陰様で、無事、認定試験を合格し、ゲノムドクター認定医になれました。
今後は、この知識と検査を患者様に活用していこうと思います。
これからが楽しみです。
f0063715_2023240.jpg

by saradental | 2010-10-01 23:06