加古歯科医院 院長によるブログです。
by saradental
カテゴリ
全体
自己紹介
仕事
プライベート
以前の記事
2014年 10月
2013年 12月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
梅まつり
f0063715_174259100.jpg

知多市と言えば『佐布里の梅林』。
いや、実は知多市には今、これしか自慢できるものはないのですが、とにかく2月のこの寒い時期とても奇麗に花を咲かせます。寒風の中、1月下旬にロウバイが咲いた後、いよいよ4600本の梅の花の出番です。
知多市の観光協会が「梅まつり」を催し、多くの人がいらっしゃいます。   しかし、私が本当に好きだった佐布里の梅は「まつりの梅」ではなく、知多半島独自の雑木林に囲まれた山間の斜面にひっそり咲く梅でした。もう40年以上も前の昔の日本の田舎の風景です。きれいに咲く梅を見ていると、当時まだ着物を着ていた母と、この梅林に、お弁当をもって来た思い出がよみがえります。
[PR]
by saradental | 2009-02-26 17:43
ふぐ
f0063715_19411425.jpg

今年も恒例の『大学同窓おじさんのふぐ旅行』
夕方の最終便の船で知多半島の先端にある日間賀島に渡ります。
他の同船者を見ると、みんな同じ年格好のおじさん&おばさんばかり。
みんな一泊二日のふぐ三昧を楽しみにしていると思うと、なんだか
微笑ましくなってきました。
歳をとるまで希薄だった、同窓の会も、年々親交が深まります。
悲しいかな、しみじみ人の気持ちがわかる年齢になってきました。

f0063715_194146100.jpg
[PR]
by saradental | 2009-02-22 19:42
Sara ski and snowboard club
f0063715_19364899.jpg

加古歯科医院のスタッフで構成される、沙羅 スキー&スノーボードクラブ
この日も絶好のスキー日和。初心者からベテランまで楽しい時間を過ごしました
何をするにも、みんなが集まるって本当に楽しい事です。笑顔と歓声と幸福感。
みんな、ありがとう。

f0063715_19373951.jpg

[PR]
by saradental | 2009-02-19 19:40
小沼ようすけ
f0063715_238115.jpg
私の大好きなジャズギタープレーヤー、小沼ようすけ。 今回は、名古屋の「ザ コンサートホール」でのリサイタル。ブルーノートや小さなジャズクラブでの演奏とは違い、少しフォーマルです。
私も昔、15年間ほど楽器を演奏し、仲間と交流ていた事があります。
ですから、スピーカーとは違い、生の音を聞くと本当に気持ちがよく、うきうきしてきます。もう2度と楽器は演奏できないと思っていた私も、こういう生きた音を聞いていると
なぜか再挑戦したくなって来ます。 また将来へのTo Doが増えました。
[PR]
by saradental | 2009-02-04 08:27 | プライベート