加古歯科医院 院長によるブログです。
by saradental
カテゴリ
全体
自己紹介
仕事
プライベート
以前の記事
2014年 10月
2013年 12月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
春スキー
f0063715_205064.jpg

今シーズン最後のスキーに行ってきました。
天気には恵まれ、楽しいスキーでしたが
やはり春スキー。雪が重く、老スキーヤーにはやや危険。
早々、板を脱ぎ温泉へ。
しかし、いったいスキーヤーはどこに行ってしまったのでしょうか?
人影まばらなゲレンデを喜んでいいのか、どうか微妙な気持ちでした。
[PR]
by saradental | 2008-03-30 20:48
TOTO&ボズ・スキャッグス
f0063715_15193939.jpg
AOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)の帝王 ボズ スキャッグスとTOTOのジョイントコンサートに行ってきました。
このコンサートは、ボズ スキャッグスの アルバムのサウンド・プロデュースを
名ギタリストのスティーブ・ルカサー始め  TOTOのメンバーがしていた縁から
この夢のジョイントが実現致しました。 
ステージ前半はボズ スキャッグス。彼の甘い歌声を聞いていると、懐かしい学生時代を思い出しました。後半はTOTOのステージ。
スティーブ・ルカサー始め、TOTOの演奏はさすがに凄い、音が全く違った次元です。
どうも時々、こんな文化的刺激を受けていないと、感性が鈍化していくようです。
[PR]
by saradental | 2008-03-27 23:16
コンサート
f0063715_2124942.jpg



私の友人の奥様でもある、ピアニスト 田中一美さんの
ランチコンサートに行ってまいりました。
タイトルは『詩と絵画と音楽と、、、』 
本当にすばらしいコンサートでした!!
前半のリスト、シューマン、ヴェルディのあと
待ってましたとばかり、後半のムソルグスキーの組曲『展覧会の絵』
先月、ルーブル美術館、オルセー美術館を見てきた私に取りまして
『音楽により、絵画の描写がこれほど見事に表現されるのもか!』と
感動を超えるものを、このコンサートで享受できました。
一美さん。本当に、ありがとうございました。

f0063715_213169.jpg

[PR]
by saradental | 2008-03-16 21:00 | プライベート
White Day
f0063715_2039822.jpg

愛の告白の『お返し』を今年もさせて頂きました。
愛は倍にして返してこそ成就するのかも、、。
今年はパリに行った思い出も込めて『HENRI CHARPENTIER』のマカロン。
スタッフからはまるで「サンタのおじさん」みたい〜〜!と言われながら
愛のお返しを配りまくった一日でした。
[PR]
by saradental | 2008-03-14 20:40
時差
f0063715_19513668.jpg
時差ぼけです。
10日間近くも、時差8時間の異国で生活をしてくると体内時計がこんなに狂うものなのですね。
夜は明け方まで眠れず、翌朝の8時ごろになると急に眠くなってくる。
ぴったり8時間、体内時計が正確に狂いました。
これは大変!と、早く治すべく必死になり、いろいろ調べてみました。
治療法で最もいいのは、なんと陽に当たる事。
それも陽を背中に当てると有効だそうです。
まるで亀の甲羅干しのようですが、これが細胞に組み込まれた体内時計を
修正するには最もいいとの事。
藁をもつかむ思いで、早々、実験開始!実験から2〜3日後、見事に完治。
あ〜、寝られるって本当に幸せですね!
ちなみにパイロット、フライトアテンダントの方の8割近くが
この時差ぼけで悩まされているそうです。
本当にご苦労様です。
[PR]
by saradental | 2008-03-07 19:54
Turning point
f0063715_05643.jpg

命には限りがあり、だからこそ生きる喜びが湧きます。
今しかできない事。
人生には節目があり、後悔しないように生きていきたいものです。
私にとりまして今年の春は、まさにそんな時でした。
多くの患者様、医院のスタッフにはかなりご迷惑をおかけ致しましたが
大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。
心身ともにリフレッシュ致し、きっと皆様に還元できるものと思っております。
少しでもエスプリを感じて頂ければ幸いです。
さあ、頑張るぞ!!
[PR]
by saradental | 2008-03-06 00:17