加古歯科医院 院長によるブログです。
by saradental


生命体
死なないと本来の生命体が自由にならないと思う。
加古治子と言う肉体に制御されていたエネルギーは
今、自由を得て私の周りにいるように思えてならない。
離脱して初めてなし得る力なのだろう。
私も今、加古美裕の肉体内に限局されて存在している。
この物質的肉体内で果たせる限界をなし得るのが
今なし得る事なのだろう。
随分見えない力、存在を感じるようになったし
直感が生きて来た。
もっと自由になりたい。
by saradental | 2013-12-25 00:11
<< アメリカ歯周病学会(サンフラン... 2011クリスマス >>