加古歯科医院 院長によるブログです。
by saradental


母との会話
2010年 10月 未来が想像できる。もう、話したくても話せない、声が聞きたくても聞けない時を。もうすぐ来るとは思いつつ、心では否定している。
天国との電話回線が開通してない今、母と会う時間は何より優先される。本人は生きている意味がないという。しかし、家族にとってはまるで意味が違う。
生存していることが意味がある。
命とはそういうものなのだろう。おかあちゃん、まだ伝える事あるでしょ!
by saradental | 2012-07-24 22:24
<< 母逝く 退院 >>